2009年10月20日

カナダ紅葉の旅(ケベックシティ)<1>

ケベックシティ(世界遺産)

1608年交易の拠点として始まったケベックシティは長い間
フランスの植民地でしたが、イギリスとの戦争に負けイギリスの
支配下に入りました。城壁に囲まれた(アッパー・タウン)
城壁の外セント・ローレンス川沿いを(ロウアー・タウン)と言い
この2箇所を旧市街地と言う。城壁の西側の近代的な地域は新市街地と言われています。

フェアモント・シャトー・フロントナックとテラス・デュフラン
城を改造したホテル。テラスの横はセント・ローレンス川
カナダ紅葉の旅 390.jpg

カナダ紅葉の旅 121.jpgカナダ紅葉の旅 382.jpg


   サン・ルイ門 町は城壁で囲まれています。
  カナダ紅葉の旅 378.jpg
     カナダ紅葉の旅 381.jpg

プチ・シャンプラン道り (ロウアー・タウン地域)

美しい町並みが続きます。まるでパリの様。
カナダ紅葉の旅 403.jpg
            カナダ紅葉の旅 401.jpg
     カナダ紅葉の旅 398.jpg 


ホテル(アッパー・タウン地域) 

今回2泊したホテル。一番エレガントで、ゴージャスでした。
         カナダ紅葉の旅 369.jpg

カナダ紅葉の旅 367.jpgカナダ紅葉の旅 364.jpg
  

       
posted by 芝桜 at 00:13| 福岡 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130699768
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。